>  > 人妻ホテヘル嬢とベランダで69

人妻ホテヘル嬢とベランダで69

40歳過ぎの人妻ホテヘル嬢Rと69の体位で性器を舐め合いっこ。これは至って普通のことだと思います。でもその場所が自宅アパートのベランダだとしたら…。実際に一度ホテヘル嬢を自宅に呼んでしたプレイの思い出です。そもそも最初は普通のプレイが室内で行われ素股フィニッシュ。ただイクのが早くてかなり時間が余ってしまったんですね。前からちょっと変わったプレイを楽しんでみたかった私。「ベランダでフェラしてくれない?」と駄目元でお願いしてみました。「えっ、えぇ〜?ベランダ?」Rは目を丸くしてビックリした顔。「駄目?」と甘えてみると「変態ね〜」と笑います。ところが「ちょっと面白そうだからいいよ」と意外にもオッケー。私の部屋は2階。ベランダの前には道路があって人通りもあります。その為外に背を向ける形で下半身だけ露出しフェラをしてもらいました。Rは上着は着ていたものの下半身は何も身に付けていません。しゃがんでいる為外からは見られないでしょうが結構興奮したみたいです。だんだんとフェラだけでは物足りなくなってきました。小声で「69をここでしたい」と再度お願いタイム。もう諦めたのか私の変態プレイに「ノー」と言わないR。部屋からタオルを持ってきてベランダに敷きました。その上で69の体位になる私達。とにかく声を押し殺しながら舐め続けました。Rのお汁が室内でクンニをした時よりも溢れ出る量が極端に多かったです。外を歩いている人からはよく目をこらして見れば、Rのお尻の頂点位は見ることが可能だったかもしれません。小さな声で「イクよ」と告げRの口に放出。外の風がとても気持ち良かったことを覚えています。その後他の女性に同じプレイを頼んだこともあるのですが拒絶されました。もう一度Rとベランダで69をしたいですけど、すでにお店を辞めてしまったので叶いそうにありません…。

[ 2014-07-18 ]

カテゴリ: ホテヘル体験談